いつのまにかあなたもフィットネスフリークになっちゃおう

fitnessfresh
home
     
蓮
 

ピラティスの楽しい呼吸法特集

ピラティスは、ヨガなどと同様に、呼吸を大事にしている運動の一種です。
呼吸法を大事にしていると言えば、ヨガの他にも中国の太極拳などがあります。
(太極拳自体も、健康増進の目的で行われているフィットネス的要素を持っていますよね。)

そんなピラティスの呼吸法なのですが、このピラティスと似たフィットネスプログラムであるヨガとは、
その見た目は似たようなものでも、呼吸法は全く違うものとなっています。

ヨガは、腹式呼吸といって、お腹を使って呼吸するような方式をとるのに対し、ピラティスは、胸式呼吸といって、胸を使って呼吸しているものです。
その違いは、実は私にはよく分からないのですが(汗
実際に身体を伸ばした時、私は胸式呼吸をして終いがちですね。

お腹で呼吸をするよりも、胸で呼吸するほうが、自然に息を吸って、息を吐けるという感じですね。

ですから、私の場合はどちらかと言うと、ピラティスの方が向いているといっても良いのかもしれませんね。

おまけ:呼吸法の重要性

呼吸法というのは、あまり気が付かないところなのですが、
実は結構大事な要素であることがあります。
上記で少しだけ書いた太極拳なども、見ていると、
ただ単に吸って吐いてを繰り返しているわけではなく、 呼吸が独特な方法で行われているんだなっていうのが、
見ていてわかります。

呼吸法については、フィットネスで行う運動にも言えることなのですが、
運動をする以外にも、例えば体調を整えたりする場合にも使われますし、
有名なのが、お産の時によく試される「ヒッ・ヒッ・フ〜」という呼吸法です。

それだけ、呼吸法には、人体にとってすばらしく、不思議な作用をもたらしてくれるものなのです。

フィットネスの運動以外にも、特に長時間身体を動かし続ける陸上競技の一部(マラソンなど)でも、長く走るための特殊な呼吸法があるということです。

このような特殊な呼吸法を試すと、一体どのような効果が現れるのでしょうか。
呼吸法にも色々な種類があるのですが、そのほとんどにおいていえることは、
特にスポーツの場合だと、体の持久力やここぞという時に振り絞るように体力を使うような局面に、その特別な呼吸法は役に立ちます。
実は、私達も、自然にリズム良く呼吸をしているのをご存知でしょうか。
それを確かめるには、例えば歩いているときに、わざと呼吸のタイミングをずらしてみてください。
体が嫌な感じになってこないと思いませんか?呼吸法って、そういうことではないかと思います。

よく呼吸法は、運動以外にも使われるもので、人間の体にとっても大事なものだといわれます。
しらべてみると、特にアジアなどの国では、
むかしから、大事にされてきた、体調を整えるための方法として、知られていました。
らくになれる方法として、重要とされてきたのです。

 
 
※当サイトに記載されている内容は、可能な限り正確な内容を記載するよう心がけておりますが、
その正確性を保証するものではありません。     
     
(c) fitnessfreshAllright Reseved.